安全対策ドットコムトップページ>> 傾斜センサーを使った屋外の商品の盗難防止システム>>

100m四方の資材置き場の防犯対策を考えています。どのようなセキュリティシステムがおすすめですか?


当方資材置場が夜間無人につき 数回盗難被害が発生し、 警察にも被害届及び夜間巡回をお願いしておりますが まだまだ不安な面は解消されませんので 防犯対策の強化を検討しております。

資材置場は埋立地にあり100m四方で四面とも道路に面し 1.5mのフェンスがあり 入り口が2か所あります。 人通りも無く、外灯もありません。
どのようなセキュリティシステムがおすすめですか?
----------------------------------------

以下のセキュリティシステムをおすすめいたします。 広範囲で屋外の侵入者を監視し、威嚇できます。

商品ご紹介のページはこちら。


傾斜センサーを使った屋外の商品の盗難防止システム
傾斜センサーを使った屋外の商品の盗難防止システム

屋外に保管してある商品。工事現場に置いてある金属資材、銅線、レールなどの盗難防止、泥棒の威嚇装置。

張り巡らされた電線ワイヤーが不審者の足などに引っ張られて、
途中に接続された傾斜センサーが傾くと警報機が100dbのアラーム音を鳴らして威嚇します。

防雨ケース。屋内外のどこにでも簡単に設置できます。
警戒範囲はワイヤーをつなぎ合わせることで調整できます。
電池式なので配線工事の心配がありません。設置場所も簡単に移動できます。

傾斜センサーを使った屋外の商品の盗難防止システム、電線ワイヤーで繋がれた傾斜センサーが傾くと警報機がアラーム音を鳴らして威嚇します
電線ワイヤーで繋がれた傾斜センサーが傾くと警報機がアラーム音を鳴らして威嚇します。


屋外に保管されている商品に上の市販のビニルシートを被せます。
ビニールシートの上に電線ワイヤーをかぶせるように張り巡らします。
泥棒がビニルシートを剥がそうとしてワイヤーを引っ張り、傾斜センサーが土台から剥がれ落ちて感知状態になると警報音が作動します。
泥棒がビニルシートを剥がそうとすると傾斜センサーが土台から剥がれ落ちて感知状態になり警報音を鳴動させます。


 index
おすすめ防犯グッズ
ホームセキュリティ
事業所、店舗の防犯設備、自主機械警備システム
防犯カメラと録画装置
無線通報器、無線呼び出し機
緊急呼び出し、非常ボタン
労働災害防止対策
接点信号による無線通報機
防災設備
セキュリティグッズ
警備会社と自主機械警備の違い
業種別防犯設備

特定小電力無線
ポケットベル
介護、徘徊防止装置
無線式電源オンオフ切替操作

固定電話緊急自動通報機
携帯電話緊急自動通報機

無線式回転灯駆動装置
ソーラー電源通報機
人や車の出入りの警報装置
歩行者へのの無線警報装置
警告シール、警告ラベル

建物、業種別の防犯対策
家庭用商品
店舗、事務所


運用方法に応じた最適な緊急通報警報機、非常ボタンの選び方
運用方法に応じた最適な緊急通報警報機、非常ボタンの選び方


設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方
設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方


ホームセキュリティ、防災警報機のプランと導入事例
ホームセキュリティ、防災警報機のプランと導入事例


安全対策.com


内容の無断転載を禁止します。


 (C)Copyright 安全対策.com.All rights reserved.

..