安全対策ドットコムトップページ>> 事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム>>

法務事務所の夜間の防犯対策のおすすめのコンサルティングをお願い致します。

弊社は法務事務所ですので、セキュリティには気を付けています。 ただガードマン会社と契約しても駆けつけるまでに時間がかかり、 大切な書類や資料など持ち去られては大変と考えています。

オフィス(入口は2つ、窓は4つ。8畳。) その奥にある事務も行うリビング(入口1つ、吐き出し窓と個窓5つ)があります。
8畳間のオフィスに重要なものが集まっていますので、そこに赤外線を向けようと思います。 セキュリティシステムのコンサルティングをお願い致します。

------------------------

まず、窓や扉などの開口部分に開閉センサーを設置して、 無人の時間帯に開け閉めがされたことを感知できるようにする事から始められることをおすすめします。
特に重要なオフイスには、壁付け型モーションセンサーを設置して 重要物を照らすように設置し、人が近づくと警報が鳴るようにします。

また、追加オプション機器で自動電話通報装置を使用すると、 センサーの異常を携帯電話などに知らせる事ができます。


防犯センサー
各種防犯センサー、非常ボタン、火災センサー
無線送信機内蔵。
オフイスや店舗の要所要所に設置します。


(無線 10〜20m)


警報機
警報機本体。
屋内用。電源AC100V。
防犯センサーや非常ボタンからの無線通報を受けて110デシベルの警報アラームを作動します。
自動電話通報装置、パトランプを1台、有線ケーブルで接続することができます。

有線ケーブル

自動電話通報機
自動電話通報機
警報機本体とNTT固定電話回線に有線接続します。 警報機からの指示で、予めメモリに登録された電話番号へ自動コールを行います。


電話回線網


ご担当者の携帯電話、スマートホンやご自宅の固定電話にセンサーの作動を報せるアナウンスを流します
ご担当者の携帯電話、スマートホンやご自宅の固定電話にセンサーの作動を報せるアナウンスを流します。

商品ご紹介のページはこちら。

事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
夜間無人に事務所や店舗で泥棒の侵入や火災発生をセンサーが感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を接続するとお手元の携帯電話やスマートホンへ警報作動を報せる音声アナウンスを流します。 威嚇と周囲へセンサーの異常を報せる機能+責任者、安全管理者への異常緊急通報の機能を持った買い取り式自主機械警備システムです。


事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム運用イメージ図
 index
おすすめ防犯グッズ
ホームセキュリティ
事業所、店舗の防犯システム、自主機械警備システム
防犯カメラと録画装置
無線通報器、無線呼び出し機
緊急呼び出しシステム、非常ボタンシステム
労働災害防止対策
接点信号による無線通報機
防災システム
セキュリティグッズ
警備会社と自主機械警備の違い
業種別防犯システム

特定小電力無線
ポケットベル
介護、徘徊防止システム
無線式電源オンオフ切替システム

固定電話自動通報装置
携帯電話自動通報装置
メール自動通報装置

無線式回転灯駆動システム
ソーラー電源通報機
人や車の出入りの警告システム
歩行者へのの無線警告システム
警告シール、警告ラベル

建物、業種別の防犯対策
家庭用商品
店舗、事務所


設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方
運用方法に応じた最適な緊急通報システム、非常ボタンの選び方


設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方
設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティシステムの選び方


ホームセキュリティ、防災システムのプランと導入事例
ホームセキュリティ、防災システムのプランと導入事例


安全対策.com


内容の無断転載を禁止します。


 (C)Copyright 安全対策.com.All rights reserved.

..