本文へスキップ
1
防犯センサー以外に現地の建物に設置されている火災報知器の監視が出来ますか?

長距離無線通報による防犯セキュリティシステムへの質問

無線送信機というオプション機器を使用すると火災警報盤の接点信号出力端子に接続して異常を防犯システムに取り込むことが可能です。
※火災警報盤に無電圧a接点信号出力端子が必要になります。

火災警報盤の接点信号の取り出し口に無線送信機のリード線を接続します。
接点信号が無線送信機に入力されると警報機に向けて電波が発信されて、 警報機がアラームを動作させます。


無線式防犯センサー
セキュリティ防犯センサー。
ドアや窓の開け閉めを監視する開閉センサー、赤外線センサーなどの防犯センサーがあります。
今回の場合、火災報知器に接続する無線送信機。

(微弱無線 10〜15m)

特定小電力無線防犯用送信機
特定小電力無線送信機(特定小電力無線送信機+微弱無線受信機)
現地の建物の防犯センサーのオンオフ切替操作を行うコントローラーです。
警戒モード中に防犯センサーからの異常を知らせを受けると、 長距離無線の電波を遠隔受信機に向けて発信します。

有線ケーブル最長10m前後−送信機をアンテナを接続。

外部送信アンテナ
外部送信アンテナ
電波が受信アンテナに向く方向に設置します。
外壁、廊下など。


(特定小電力無線 100〜300m)


外部受信アンテナ
外部受信アンテナユニット
外部送信アンテナから発信される電波を受信しやすい位置に固定します。
ロッドアンテナ。マグネットベース付き。管理棟側の外壁などに設置します。

有線ケーブル−受信機と接続されています。

特定小電力無線受信機
特定小電力無線受信機
ブザーを鳴らしたりパトランプを回すなどして防犯センサーの作動を周囲に報せます。

パトランプはブザー内蔵の機種もあります。

※以下のようなご相談も承ります。
屋内用、屋外用。
電源の種別(AC100V、AC200V、ソーラー式など)


商品の詳細なご紹介ページはこちら!
 

長距離無線通報による防犯セキュリティシステム(特定小電力無線)
月々の契約料無し。専門工事も不要。ご自分で簡単に設置できます。

母屋から離れた倉庫や事務所などの物件の防犯、火災監視に御利用いただける買取式自主機械警備システムです。 現地では100dBの大音量が泥棒やストーカーを威嚇。 同時に特定小電力無線で異常を知らせます。


長距離無線通報による防犯セキュリティシステム

バナースペース


防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793

安全対策ドットコムトップ頁