本文へスキップ

通信回線の無い資材置き場や屋外の商品の盗難防止に。防犯センサーが反応するとショートメールを使って緊急通報する機械警備システムです。車庫ガレージ、倉庫など固定電話の無い建物からでも緊急通報が可能です。

メール通報機能付きワイヤレス機械警備システム
販売終了品


資材置き場や倉庫、屋外施設、車庫,ガレージ,仮設事務所、工事現場、農場など電話回線の無い場所の防犯監視にご利用いただけます。
各種の防犯センサーが作動すると、警告ブザーを発すると指定の電話番号へ異常を報せるショートメールを流します。
屋外施設、室外の置いてある商品、設備の監視、防犯監視に。

NTT docomo FOMA SIMカードを使用します。(※携帯電話機に中に入っているSIMカードとは異なります。)
SIMカードに関わる費用 ドコモショップ店頭で契約の場合 月額基本使用料1,864円 (2年契約で月額基本料 934円)


屋外用モーションセンサー、赤外線センサー
屋外用モーションセンサー、赤外線センサー
メール通報機能付きワイヤレス機械警備システム
防犯センサーの感知をショートメールを使って担当者に報せます
防犯センサーの感知をショートメールを使って担当者に報せます。



メインの警報機の設置場所にはAC100V電源(一般のコンセント)が必要です。センサーは電池式です。
異常を通報する固定電話回線は無いが、電源はある、という施設の監視におすすめの無人監視、緊急通報システム。
本通報装置は通常のE-MAILは使用いたしません。異常通報を受けるためにはショートメールを受信できるスマートホンや携帯電話が必要となります。

信頼性の高い日本製の商品です。日本国内の工場で組み立て、開発が行われている本格派システムです。





  • 固定電話回線に無い物件でもご自宅の電話やお手元の携帯電話やスマートホンにセンサーの発報を報せてくれます。
  • ご自分で簡単に設置できる本格派ワイヤレスセキュリティシステムです。
  • 警報機本体、センサー類はネジや両面テープで固定します。取付は簡単です。
  • 警報機本体は防雨構造です。無人倉庫、資材置き場、ハウス、牧場、仮設事務所、車庫やガレージ、車の悪戯防止、盗難防止など様々場所でご利用いただけます。
  • リモコン、センサー類は無線式で電池駆動。さらに後日、簡単にリモコン、センサー類を追加できます。
  • 警報機本体には、停電時も数時間にわたって機能を維持する自動充電型バッテリを追加加工することができます。
  • 家庭用電源(AC100V)は来ているが固定電話回線の無い建物や施設、屋外の商品の防犯監視に適しています。
  • 安価な導入費用。導入しやすい費用で御利用いただけます。

    ドコモSIMカードに契約に関わる費用。(※携帯電話機に中に入っているSIMカードとは異なります。)
    以下のどちらのご契約が必要になります。
    1.初期費用3000円、月額基本使用料1,864円 (2年契約で月額基本料 934円) -FOMA総合プラン。個人、法人契約可能。ドコモショップ店頭で契約の場合
    2.初期費用3000円、月額基本使用料800円 -FOMAユビキタスプランS。法人のみ契約可能。ドコモ法人営業部の取り扱い。

    (※2015年1月現在。詳しい内容はドコモショップでご確認ください。)


    ショートメールは音声通話回線を用いて文面メッセージのやり取りを行うのが特徴です。
    電話回線を使用して通信をする為、使用する度に料金が加算されていきます。
    ショートメールはパケット通信料とは異なり通話料に含まれます。


    ドコモの契約の内容はこちらをご覧ください。


  • 警報機の電源が、ソーラー電源方式、充電バッテリ方式を御希望の場合もご相談ください。



固定電話回線の敷設されていない現場事務所などのメール通報機能付きワイヤレス機械警備システムの導入例。
屋外の敷地へ入る門扉に人が入る時の監視と事務所内への侵入の無人監視。工事現場などの仮設事務所、倉庫、保管庫など。

警戒モード中にセンサーが反応すると担当者にショートメールで自動連絡を行います。
屋内の防犯対策の他に屋外用防犯センサーもご利用いただけます。
固定電話回線の無い現場事務所のメール通報機能付きワイヤレス機械警備システムの導入例
無線式センサーを使いますので配線工事が不要、短時間で現地に取り付けられます。

各種の屋内用、屋外用の防犯センサー、防災センサーをご利用いただけます。
センサーは全て無線式ですのでプランを自由に変更することができます。
ニーズに応じた様々なプランを簡単に構築できます。
※各種用途や性能向上のため外観、仕様が変わる事があります。

【機器が作動した時の動作】

無線式開閉センサー、窓、扉、門扉などの開け閉めを監視します。
無線式開閉センサー
屋内用と屋外用(防雨構造)があります。
社屋の扉や窓の枠、屋外の門扉などに設置して開け閉めを監視。
警戒モード中に開け閉めがされると反応します。
電源:電池式

人間や動物などの温度差を持つものがセンサーの前を動き回ると反応するセンサーです。
屋内用赤外線センサー
室内で人間や動物などの周囲の気温を温度差を持つものがセンサーの前を横切ったり動き回ると反応するセンサーです。
電源:電池式

屋外用防雨型赤外線センサー
敷地内の人の通り道などに設置します。
センサーの前を人が横切ると反応します。
ネジや両面テープで固定します。
無線発信器内蔵
電源:単3電池2本



防水型無線式開閉センサー
防水型無線式開閉センサー
屋外の扉や窓、門扉に設置します。
開け閉めを監視します。
無線発信器内蔵
電源:電池式


無線通報式火災センサー
無線通報式火災センサー(屋内用)
住宅用の火災報知センサーです。
煙感知式と熱感知式の2種類があります。
事務所や物置に天井にネジ止めします。
電源:電池式


センサーは定期的な電池交換が必要となります。





無線
送信
平均15m〜20m
警報機本体
警報機本体
センサーが感知すると100dBの警報アラーム音をならします。
同時に登録された携帯電話番号へショートメールを発信します。


※警報音は無しの改造も可能です。(通報機能のみ)
外観は若干変わります。

  
センサーの異常を知らせるショートメール
センサーの異常を知らせるショートメール
  
防犯センサーの感知をショートメールで最大4ヶ所まで携帯電話、スマートホンに通知できます
防犯センサーの感知をショートメールで最大4ヶ所まで携帯電話、スマートホンに通知できます。

防犯センサー発報時の ショートメールの文面 【防犯警報 確認して下さい。】
火災センサー発報時の ショートメールの文面 【火災警報 確認して下さい。】

緊急のショートメールを受ける受信側の携帯電話、スマートホンはショートメールを受信する機能があれば、au、softbankなどdocomo以外でもokです。

※ご注意
ショートメール-相手先の携帯電話の電話番号に向けて短いメールを送るサービスです。

本製品は通常のe-メールは使用しません。パソコンへは通報できません。


警戒ONの時に防犯センサーが反応すると、 フラッシュランプと警報ブザーが作動する。 リモコンOFFで警報停止。
警報時間 出荷時3分に設定。
設定スイッチで警報時間の変更が可能。1〜15分・もしくはリモコンでOFFにするまで連続鳴動。

※ご注意
警報発生時にメールを受信する携帯電話、スマートホンはショートメールが着信したときに着信音や振動する設定にされることをおすすめします。





 警報機本体
無線式センサーからの電波を受信すると警報が作動。
100dBの警報威嚇音を鳴らします。
警報ブザー音 3分間。
※3分間経過するとブザーは自動的に停止します。
警報ブザー停止後に再度センサーが感知すると、再び3分間アラームが作動します。

警報と同時に、
警報機内蔵のドコモSIMカードを使って、予め登録された電話番号へ異常を報せるショートメールを発信します。
通報先携帯電話番号は最大4箇所まで登録できます。
通報先はご自分で登録、変更できます。
防犯センサーの異常を警報機内蔵のSIMカードを使って、予め登録された電話番号へ異常を報せるショートメールを発信します


各種センサーのON/OFFは、付属の無線式ON/OFFリモコンで行います。 お帰りの際は、リモコンで警戒ONの状態にしてください。
警報機本体のランプ
リモコンで警戒ONにすると、赤色LEDが点灯します。

本システムは、 無線式のON/OFFリモコンで警戒モードと解除モードの変更を行います。
ON/OFFリモコンで警戒モードに致しますと 警報機本体の小型赤色LEDが点灯します。
リモコンのオンボタンを押すと警報機から警戒セットを示す音(ピピッツ-高い音)が発せられ、赤色LEDが点灯します。 リモコンのオフボタンを押すと警報機から解除を示す音(ププッツ-低い音)が発せられ、赤色LEDが消灯して待機状態に戻ります。


対応センサー:開閉センサ・赤外線センサ・火災センサー
(センサー+リモコンの合計120個まで登録して御利用いただけます。後日追加もできます。)
電源:AC100V
電源ケーブル長:約1m


警報の履歴表示
警報音が鳴り止んだ後も、警報機の赤色LEDが点滅を続けて、警報が発生したことを知らせます。
警報履歴を解除するためには、リモコンのOFF操作で解除モードにすると消灯します。


停電バッテリを追加内蔵することができます。停電時約2時間バックアップ-※追加オプション。
停電発生の監視も可能となります。

モードホールド機能付き
電源が急に切れた時、再度電源を入れると前のモード状態(警戒解除)を維持して立ち上がります。

ケースサイズ:
高さ:200mm 幅:135mm 厚み:50mm 重さ:680g (突起部除く)
ケースは防滴構造。屋外設置も可能です。
※性能向上のため外観ケースが変更になる場合がございます。

外部接点信号の入出力端子は設けてございません。

導入方法
1.SIMカードをドコモショップでご購入ください。
  ドコモSIMカードの契約には本通報機に貼ってあるモジュール製造番号の提示が必要です。
  SIMカードの開通日もご確認ください。
2.警報機の中にSIMカードを差し込みます。(※携帯電話機に中に入っているSIMカードとは異なります。)
3.通報機の電源ケーブルをコンセントに差し込んで電源を入れます。
4.通報先の設定登録を行います。 最大3ヶ所まで携帯電話にショートメール通知ができます。

ドコモSIMカード
ドコモSIMカード
(25o×15o)
警報機内部の差込口にSIMカードを差し込みます
警報機内部の差込口にSIMカードを差し込みます。
※差込口の形状は変わる場合がございます。

5.センサーを発報させて、登録した通報先にSMS緊急通報メールが届くかどうかを確認してください。
※通報1先につき、約30秒間隔で3回メール送信が行われます。
1日のSMSメール通報は最大で200件です。

1先のスマートホンにに3通のショートメールが送られてきた場合の例
1先のスマートホンに3通のショートメールが送られてきた場合の例。
※メール文面は変更されています。


商品出荷時に緊急通報ショートメールにされたメッセージ。
防犯センサー発報時の ショートメールの文面 【防犯警報 確認して下さい。】
火災センサー発報時の ショートメールの文面 【火災警報 確認して下さい。】

ご希望に応じて1先に発信するメールの回数を標準の3回から1回などご希望の回数に変更する事ができます。 ショートメールの文面の変更もアンドロイドスマホ用の無料管理アプリで変更可能です。
警報機本体

ケースW200×H135×D50mm
ケース材質 ABS
使用温度 −5度〜45度(RH65%)
保存温度 −10度〜60度(RH65%)



-ご利用いただけるセンサーとオプション機器-

 ON/OFF操作リモコン

警報機の警戒モード、解除モードの切替を行う携帯式リモコンです。
リモコンによる操作ですべての防犯センサーの警戒オンオフ操作を一斉に行います。

ON/OFFボタンを押すと赤いランプが光り、電波の送信を確認できます。
ボタン電池1個を使用しています。電池の寿命は1日2回送信で約1年間です。
人数分の数をご用意されると便利です。

オンボタンとオフボタンが分かれています。
サイズ縦60o×横36o×厚み13o


警戒モードか解除モードかを確認する方法は?
警報機から出る音でモードを確認します。
リモコン操作をする度に警報機からピピッツ(高い音)警戒モードになった合図の音、 ププッ(低い音)解除モードになった合図の音、という音が出ます。音量は100デシベルです。
無線リモコンによる警報機の警戒解除の切り替え操作

専用のリモコンは1つづつIDコードが埋め込まれています。 メイン警報装置の内蔵メモリにID登録されたリモコンにのみ、警報装置が反応する仕組みになっていますので、 他の部署や第三者が所持している同型のリモコンで操作される事はありません。
ON/OFF操作リモコン



 無線式開閉センサー(屋内用、屋外用)

磁気センサースイッチを無線信号発信器機を内蔵した、超小型検知ユニット。 扉や窓の開閉を検知し、本体に信号を発信します。 その時、中央部の赤ランプが点滅し、信号を送ったことを目で確認できます。

電源はボタン電池(CR2032)。
ドアや窓に付属の両面テープで貼り付けます。テープは工業用の強力なものです。

電池寿命は1日数回送信で約2年間です。電池は使い切りタイプ。
サイズ:縦約79o×横31o×厚さ11o 重量約23グラム

警戒中に悪戯目的でセンサーの蓋を外すと自動的に本体で警報を発する、蓋開閉検知機能付き。
電池残量確認用赤色LED内蔵。

無線式開閉センサー

大型磁石
開閉センサーはセンサー本体と磁石が離れると警報状態になります。

開閉センサー本体と付属小型マグネットは、窓や扉をぴったり閉めたときにお互いに接触するような位置関係で貼り付けます。 サッシの枠側の側面に開閉センサー本体を両面テープで貼り付けます。
開閉センサーとマグネットは、 商品に添付の説明書を参考にして正しい位置関係で設置してください。 センサー本体とマグネットの間に隙間が空いていると誤動作の原因になります。
開閉センサーを窓につける場合、防犯上、クレセントの鍵から離れたサッシの上部にセンサーを貼ると防犯上効果的です。 また結露のひどい場所では必ずサッシの上方に取り付けてください。

窓枠やドアの形状の関係でセンサー本体と磁石の間に隙間が出来る場合、 大型の磁石をご利用いただくことができます。
磁力の強い大型磁石は、 約3センチ隙間があっても警戒モードにすることができます。
追加オプションとなります。
無線式開閉センサー
開閉センサーのよい取り付け例
開閉センサーのよい取り付け例。
センサーを横から見ると磁石が隠れるような状態です。
磁石の平たい面がセンサーに密着する感じの位置関係です。

ご注意
開閉センサーは内部のアンテナの位置関係で、 センサーを横向きに取り付けた場合、 もしくはセンサー本体をドア側(動く方)、磁石を枠側の方に接着した場合も 電波の飛ぶ距離が短くなる事がございますのでご注意ください。

開閉センサーのよくない取り付け例
開閉センサーの良くない取り付け例。
センサー本体と磁石に接触面に左右上下にずれが出ている例。
磁石の側面(狭い面)がセンサー本体に密着している位置関係。
磁石の平たい面が一番磁力が強くなります。


ドアの接着面に段差のあるため、センサーと磁石が密着しない場合
ドアに段差のあるため、センサーと磁石が密着しない場合。
大型マグネットを使用すると、少し段差や隙間があってもセンサーに磁力が届きます。

大型マグネット1個800円(消費税別)


両開き引き戸にドアセンサーを設置する例
両開き引き戸にドアセンサーを設置する例。
左右にスライドして開け閉めする扉の真ん中にセンサーを固定します。
扉と扉の間に隙間ができる場合は磁力に強い大型磁石をおすすめします。


-開閉センサーの設置例-
BBeeホームセキュリティ開閉センサーの設置例
サッシ窓に設置
BBeeホームセキュリティ開閉センサーの設置例
引き戸に設置
BBeeホームセキュリティ開閉センサーの設置例
片開きドアに設置



 センサー分離型開閉センサー(屋内) 

磁気センサースイッチを無線信号発信器機を内蔵した超小型検知ユニット。 扉や窓の開閉を検知し、警報機本体に信号を発信します。
通常は開閉センサー本体内にマグネットスイッチ(センサー)が内蔵されていますが、 センサー分離タイプは開閉センサー本体からマグネットスイッチをケーブルで約15cm引き出したタイプです。 窓の段差などで、開閉センサー本体ケースが取り付けられない場合にお使いください。

ドアや窓に付属の両面テープで貼り付けます。テープは工業用の強力なものです。
電池残量確認用赤色LED内蔵。
 センサー分離型開閉センサー(屋内)

サッシの枠が細い、段差があるなどの理由で センサー本体をしっかり設置できない場合に使用します。
警戒中に、何らかの理由でケーブルが断線すると 警報が作動するシステムを内蔵しています。
センサー分離型開閉センサー(屋内)



 モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用

監視エリア内で人間や動物などの温度差を持つものが動き回るとセンサーが感知し 警報機本体に無線送信(発信器内蔵)します。 警戒ONになっていれば警報機本体で警報音が鳴り、通報がスタートします。
居間や金庫室、事務所、店舗などにもおすすめします。 ワイヤレスなので、ご自分で自由に監視場所を変更できます。
電池駆動(単3電池2本)-電池残量確認用赤色LED内蔵。

センサーには狭角遠距離型(a型)と広角近距離型(b型)の2種類があります。
縦122o×横83o×厚30o

感知範囲:
モーションセンサーa型 検知角度 22度 距離 5〜8メートル以内
モーションセンサーb型 検知角度 110度 距離 〜5メートル以内
モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用 モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用
電池寿命は作動頻度により変動しますが1〜2年保ちます。
屋内専用、スタンド置きタイプ。 ガラスを通して外に立った人の熱は感知しませが、 窓の隙間から風が吹き込んだりカーテンが動いたりすると感知します。 また、誤報対策のため直射日光が当たらない場所においてください。


ガレージの中で車やバイクに人が近づくと赤外線センサー、モーションセンサーが反応するように設置します。車やバイクを保管したガレージ、車庫の盗難防止対策に
車やバイクを保管したガレージ、車庫の盗難防止対策に。
ガレージの中で車やバイクに人が近づくとモーションセンサーが反応するように設置します。

モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用
電池駆動ワイヤレスです


モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用
室内の不審者を
立体的に監視します。



 裏蓋のネジ2本で簡単に設置できます。
モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用
モーションセンサーa型(狭角)
モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用
モーションセンサーb型(広角)

 事務所内に設置した例-事務所内の熱変化を感知します。
モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用 モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用

 玄関(通用口)に設置した例-警戒中に玄関に入り込む不審者を感知します。
モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用 モーションセンサー(赤外線センサー)-屋内用



 防雨型屋外用赤外線センサー(屋外)
内蔵の赤外線センサーが感知すると無線で受信機へ自動通報します。
敷地内に侵入する不審者対策に最適です。
不審者や不審車輌の侵入口に配置します。
侵入者の進む方向を赤外線が横方向から遮るように塀や外壁に設置固定してください。

敷地内に侵入する不審者対策に最適です。
感知エリア:水平方向 約15度 垂直方向 約15度 距離 最大6m
サイズ:高さ122mm 幅83mm 奥行き30mm 重さ約130グラム

防滴構造ですから屋外でもお使いいただけます。
電源は電池駆動です。配線工事は要りません。電池は簡単に交換できます。
本体との無線通信距離は平均15mです。(途中の障害物によって変わります。)
付属のネジ2本でどこにでも簡単に取付できます。

※屋外用赤外線センサーのご注意。
金具を使ってセンサーの向きに角度をつけるなど、 壁面以外の場所に取り付ける場合、センサー裏面のねじ穴から雨水が入らないに注意して取り付けてください。 また、センサー下側に水抜きに穴が開いていますのでこちらを下向きにして固定してください。
センサーは人間以外にも猫や鳥にも反応します。 動物が反応エリアに入り込む場合には、赤外線センサに反応して誤作動をおこす可能性があります。

作業場の敷地内への侵入者の監視

センサーを設置する高さですが、大人の腰の高さぐらいで、なるべく地面を照らさないように水平方向に向けることをおすすめします。 地面を照らすと犬や猫など小動物を感知する場合がございます。
センサーは壁などにネジでしっかり固定してください。センサーが風で揺れたりすると誤作動の原因になります。
センサーの穴にまぶしい光が直接差し込むと誤作動を起こす場合があります。できるだけセンサーに直射日光を当てないように設置してください。
屋外用赤外線センサー
屋外用赤外線センサーの外観。

屋外用赤外線センサーの設置イメージ図。センサーの前を人に横切らせるようにすると感度が良くなります。
屋外用赤外線センサーの設置イメージ図。センサーの前を人に横切らせるようにすると感度が良くなります。




 無線通報式火災センサー(屋内用)

認定品の火災温度センサー(70℃)に無線送信機が付きました。 本体が防犯OFF状態でも、非常警報音を発生し、 火災センサーが作動している間、鳴り続けます。 煙感知器もあります。(価格は同じ)
警戒のON/OFFに関係なく警報機が作動します。火災センサーからの電波がが5秒以上連続で来たら着信すると警報開始。 受信停止(火災センサー側のリセット)で警報音停止。

電源は電池式。電波発信部分の電池寿命は平均約2年。2年の1度交換してください。
付属のネジで、簡単に天井に設置できます。
市販の電池を使っていますので、蓋を開けて簡単に交換できます。
簡単に定期テストを行える、テストボタンつき。

無線通報式火災センサー熱感知センサー
熱感知器
日本消防検定協会 鑑定合格品  ニッタン住宅用火災警報器
乾電池式なので既設の住宅にもドライバー一本で簡単取り付け。
アルカリ乾電池で約2年寿命の省エネ。
電池切れ警告音機能付き。
外形寸法:直径120mm×36.3mm
質量:160g

無線通報式火災センサー、煙感知センサー
煙感知器
日本消防検定協会 鑑定合格品 ニッタン住宅用火災警報器
乾電池式なので既設の住宅にもドライバー一本で簡単取り付け。
アルカリ乾電池で約2年寿命の省エネ。
電池切れ警告音機能付き。
外形寸法:直径120mm×35.3mm
質量:170g
感知方式:煙式(光電式・2種相当)
無線通報式火災センサー


無線通報式火災センサー






 無線中継器(屋内用、標準品)

警報機とセンサー、リモコンの間で電波が届きにくい場合にセンサーやリモコンと警報機の間に配置します。
各々から10〜18メートル以内です。
電源は付属のACアダプターをご使用ください。 中継器の増設は1セット中で2台までです。
屋内用  外観は右の写真です。

電源を入れるだけで動作する機器ですので、システムご注文後に電波の届きにくいセンサーがある場合に後日の追加ご購入でも結構です。
金属製のラックや金属に囲まれた場所には設置しないでください。
取り付ける際は電源ケーブルの出ている面を下向きにして設置してください。

防雨ケース収納タイプ無線中継機
防雨ケース収納タイプ無線中継機(受注生産品)
ケース部分のサイズ160o×80o×56o
電源:ACアダプター
価格 1台25000円(消費税別)

無線中継器
無線中継機(屋内用、標準品)
122o×83o×30o(厚)
電源ACアダプター


 無線送信機
他社製の接点出力機能のあるセンサーや警報盤と接続することで、
それらの移報信号を本システム内に組み込むことができます。
他社製の警報盤、大型火災報知器、マグネットセンサー、パッシブセンサー、赤外線センサー他、移報接点装置。
通信距離は平均18m。
電源はボタン電池2個。電池残量確認用赤色LED付き。
※AC100V電源式の無線送信機も作成できます。

無電圧リレーb接点(各種センサー類用)と
無線送信機
無電圧リレーa接点(各種警報盤用)の2種類がございます。
(a接点とb接点は兼用はできません)

ご希望の運用方法はメールで御相談ください。
無線送信機


【商品へのお問い合わせと価格】
ご要望がございましたらお問い合わせ欄よりお気軽にお問い合わせください。
本製品は受注生産品です。機器構成や運用方法により価格が変わる場合がございます。
商品についてのご質問とお問い合わせ、お見積もりのご依頼、 機器構成の変更やご要望、 ご相談につきましてはお問い合わせ欄から、 お気軽にお問い合わせください。
お見積もりは無料です。

本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼
お問い合わせとお見積もりのご依頼はこちらをクリックしてください。

本製品の価格
本製品の価格

お問い合わせ先
株式会社LIBERO
電話:0765-24-2816
ファックス:0765-24-2793
mail:post@anzen-mail.com
会社案内



−当商品の特徴−
  • 信頼性の高い日本製の商品です。外国製商品と異なり修理点検が可能です。
  • 面倒な配線工事は必要ありません。
  • 送信機、受信機とも複数台での組み合わせでご利用いただけます。
  • 送信機、受信機のペアリングは互いに登録、抹消ができます。複数セットある場合には組み合わせの変更も可能です。
  • ご利用に伴う役所への届け出は必要ありません。
  • 受注生産品。屋外での使用、電源種別(AC電源、DC電源)のご要望のご相談も承ります。
  • お見積もりのご依頼、ご相談は無料にて承っております。


本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

バナースペース


本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内