安全対策ドットコムトップページ>> ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告システム>>

ゲートからパトランプまで見通しが悪い200m先です。現場は山中ですが無線方式で可能ですか?ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告装置。


ゲートからパトランプまで見通しが悪い200m先。
車両通過情報を発報させたい。
ゲート(車両を感知する場所)は電源供給無し。

-------------------------------

コントローラー(車感知センサーの位置)から回転灯まで 山中で起伏が多い場所ですと、無線方式ではかなり使用可能場所が限定されると思われます。
この場合、コントローラーから回転灯まで 信号ケーブルで数百m有線ケーブルで伸ばす方法をおすすめします。


屋外設置用赤外線センサー
屋外設置用赤外線センサー。
電源はコントローラーから供給されます。
車の通り道の駐車場の出入り口や工事現場のトラック、工事車両の出入り口の少し手前に設置します。
センサーの前を車が横切るような位置関係で設置します。

有線ケーブル

コントローラー
コントローラー。
防雨ケース。ソーラー電源式。
回転灯の駆動時間を設定するタイマー回路内蔵。

有線ケーブル

回転灯
回転灯。
コントローラーのタイマー回路で設定された時間だけ回り、その後自動停止します。
停止後、再び車にセンサーが反応すると回転動作を開始します。

商品ご紹介のページはこちら。

ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告システム
ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告システム
センサーを配置した工事現場の出入り口に車やトラックが近づくと 自動的に回転灯を回して出入り口付近にいる人や車に車両の接近を報せて注意を促します。
工事現場、駐車場、公園など車両の出入りする危険な場所や車の立ち入り禁止区域での警告注意に。
ソーラー電源方式。電源工事が要りませんので取付簡単です。
工事車両出入口の警報、駐車場出入り口の注意喚起、交通事故防止対策、労働災害防止に。
 index
おすすめ防犯グッズ
ホームセキュリティ
事業所、店舗の防犯設備、自主機械警備システム
防犯カメラと録画装置
無線通報器、無線呼び出し機
緊急呼び出し、非常ボタン
労働災害防止対策
接点信号による無線通報機
防災警報機
セキュリティグッズ
警備会社と自主機械警備の違い
業種別防犯システム

特定小電力無線
ポケットベル
介護、徘徊防止
無線式電源オンオフ切替遠隔操作

固定電話緊急自動通報機
携帯電話緊急自動通報機

無線式回転灯駆動装置
ソーラー電源通報機
人や車の出入りの警告装置
歩行者へのの無線警告装置
警告シール、警告ラベル

建物、業種別の防犯対策
家庭用商品
店舗、事務所


運用方法に応じた最適な緊急通報警報機、非常ボタンの選び方
運用方法に応じた最適な緊急通報警報機、非常ボタンの選び方


設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティの選び方
設置場所の環境に応じた最適な防犯セキュリティの選び方


ホームセキュリティ、防災警報機のプランと導入事例
ホームセキュリティ、防災警報機のプランと導入事例


安全対策.com


内容の無断転載を禁止します。


 (C)Copyright 安全対策.com.All rights reserved.

..