本文へスキップ

安否確認タイマー設定時間を超えて緊急電話通報が始まった時に使用者本人が通報を停止できますか?

一人暮らし高齢者安否確認システムへの質問

安否確認ドアセンサーが設定時間を超えたため通報が始まった時に、 使用者本人が本体で通報を止める事はできますか?
同じく非常スイッチ(据置型・防水型)を、間違えて押してしまった時に、電話通報を止める事はできますか?

(ご質問への回答)

安否確認タイマー時間の経過による自動電話通報動作がスタートすると、通報機側のボタン操作などで動きを停止することはできません。

どうしても通報動作を止めたい場合は、安否確認通報機の電源プラグをコンセントから抜いてください。 通報装置の電源を切ることで登録された電話番号が消えたり、タイマー時間が変わったり故障の原因になることはありません。



一人暮らし高齢者安否確認システム(固定電話回線を使った緊急自動通報システム)

一人暮らしのご高齢者のご自宅で設置したセンサーが長時間にわたって人の動きを感知しない場合にシステムが人が倒れていると判断、自動的にご家庭に既設の固定電話回線を使って、ご家族の携帯電話やスマートホンへ自動的に緊急警告音声アナウンスを流します。

ご自宅の電話回線を一時的に利用してご家族の携帯電話などへ直接連絡を行います。
コールセンターなどは中継しませんので、月々の管理費用や契約料金はかかりません。


一人暮らし高齢者安否確認装置(固定電話回線を使った安否確認緊急自動通報機)




商品関連リンク集

トイレのドアに付ける安否確認センサー(ドアセンサー)は誤作動は起きますか?

人感センサーを設置する場所のご注意。

通報機のすぐそばにセンサーを設置しても大丈夫でしょうか?

無線式センサーから通報機本体までの電波の届く距離は?

センサーと安否確認通報機の電波の通信距離が短くなった時のご注意点。

バナースペース

本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793

安全対策ドットコムトップ頁