本文へスキップ

充電式バッテリ駆動式移動型緊急無線警報システムの利用例と導入例。応用品のご紹介。

本製品の利用例と導入例、応用品のご紹介。



ソーラー電源とバッテリ式のメリット、デメリットは?
ソーラー式はパネルを壁などにしっかり固定しなければいけませんので移設が難しくなります。また、ソーラーパネルは重量はさほどではありませんが面積が大きいので強い風を受けるとふられやすくなりますので、壁や金属ポールなどにしっかり固定する必要がございます。

バッテリ式は受信機の移動が簡単ですが、定期的に受信機を事務所に持ち帰って充電をする手間がございます。また、送信側から見て受信機が建物や壁の影に隠れた位置になりますと通信できない事がございますので、利用を開始される前に通信テストされる事をおすすめいたします。





充電式バッテリ駆動移動型緊急無線警報システム-電池式の無線送信機を使って充電バッテリ式パトランプをON/OFF遠隔操作します。
電池式の無線緊急送信機を作動させると、 数百m離れたバッテリ式受信機の回転灯が作動します。
回転灯は、受信機の内蔵バッテリで駆動します。 電源が入らないので、現場を移動しながらのご利用も簡単。
移動しながらの工事現場での労災、安全対策に。 定期的に事務所などで充電を行い作業現場でご利用ください。
充電バッテリ式特定小電力無線受信機
充電バッテリ式回転灯と携帯式無線送信機との機器構成と動作イメージ。



本製品トップ頁
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ


バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内