本文へスキップ

無線受信機に接続したパトランプと自動電話通報装置が作動後に、パトランプと自動電話通報装置を止めるにはどうすればいいですか?

非常押しボタン無線パトランプ緊急連絡装置へのご質問と回答

無線受信機にブザー付きパトランプと自動電話通報装置をセット、接続した場合の質問です。

送信機の警報が出て電波を発信、受信機側でパトランプと自動電話通報装置が作動し後、ブザー付きパトランプの停止はどうすればいいですか?

自動電話通報装置から緊急の電話を受けた時は、送信機のボタンをリセットするまで電話が鳴り続けますか?


(ご質問への回答)

受信機のブザー、パトランプ類は、送信機側の押しボタンや接点がリセットされ、送信機の電波が止まると停止します。


ただし、無線受信機と接続された自動電話通報装置はパトランプと別の動きをします。

一旦動き出した自動電話通報装置は、通報先に登録された電話番号への通報を一巡してから停止します。
仮に、警報作動後に送信機をすぐに停止、リセットしても、通報が完了するまで自動電話通報装置は通報動作をし続けます。

※標準の連続送信仕様の場合。



押しボタン式無線パトランプ緊急連絡装置(特定小電力無線)

押しボタン電波発信機のオンオフ操作で100〜300m離れたやパトランプの入りきり遠隔操作をする事ができます。


作業時の緊急連絡、非常通報、担当者、車両の誘導や呼び出し、停止の目印などに御利用いただけます。

大型事務所、大型店舗、工場、倉庫内での緊急連絡、業務連絡、呼出、誘導装置、

公衆トイレ、スポーツクラブ、大型ホール、野球場、遊園地、テストコース、


駐車場、大学、研究施設、市場、港湾施設、鉄道施設、役所、屋外の工事現場などでご利用いただいております。

独立したアンテナを使って途中に障害物が会っても電波を通信しやすくすることができます。

独立した送信アンテナ、受信アンテナを使って途中に障害物が会っても電波を通信しやすくすることができます。






非常押しボタン無線パトランプ緊急連絡装置関連リンク集

無線受信機で送信機からの発報を受け取った際の挙動でブザーと同時に電話発信をする事が可能か?

LEDランプを建物内に設置して、屋外から無線通信でランプの点灯、消灯操作を行いたいです。



接点信号入力型無線自動通報システム関連リンク(長距離無線)

接点入力型特定小電力無線警報システムに有線式の非常ベル数台と大音量警報機1台をつなげることはできますか?

接点入力型無線自動通報装置(特定小電力無線)は廊下など大きな空間にアンテナを出すことで通信距離を伸ばすことができます。



バナースペース

本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793

安全対策ドットコム