本文へスキップ

新型携帯式ジャイロセンサー装着一人作業緊急無線連絡装置への質問と回答、Q&A集。

新型携帯式ジャイロセンサー装着一人作業緊急無線連絡装置へのご質問と回答、Q&A集。

1人作業ジャイロセンサー発信機のチャンネルを変更できますか?発信機の追加は簡単ですか?

携帯ジャイロセンサー一人作業緊急連絡装置は作業員2名でも使用可能?

2階建ての工場を移動しながら1人作業をする社員に異常があった時の緊急通報システムを探しています。

警報表示盤の1〜4チャンネルに振り分けて発信機を追加登録出来ますか?

警報表示盤は発信器の電波を直接受信して警報を作動するのですか?

工場の材質は鉄ですがジャイロ発信機の電波が遮蔽されますか?

表示盤に接点出力端子を追加できますか?



広い工場内を作業員が移動しています。行動範囲を考えると中継機は3台以上必要ですが、大丈夫でしょうか?
中継機が複数台必要になる場合もご相談ください。機器の配置を機器構成を検討させていただきます。


携帯発信器はいくつまで使えますか?
送信機は最大30台まで登録可能です。登録は1−4チャンネルに振り分けてお使いいただけます。1つのチャンネルにまとめて30台登録したり、2つのチャンネルに15台づつ請30台登録することも可能です。この場合は他の空きチャンネルには登録不可となります。
1台の送信機を異なるチャンネルに同時に登録することはできません。1度登録されますと電源をOFFにしても消去されません。


4チャンネル警報表示盤の中にAC100V電源出力端子、もしくは無電圧A接点信号出力端子を増設する事はできますか?
端子台を追加加工する事で可能です。ご相談ください。



携帯式ジャイロセンサー装着一人作業緊急無線連絡装置
携帯式ジャイロセンサー装着一人作業緊急無線連絡装置(新型)の動画をご覧いただけます。




設置上のご注意

携帯発信器と受信盤は同一フロア内ですとよく送受信できます。

携帯発信器は建物の外、受信盤が建物の中の場合は建物の壁が電波を遮断しますので動作が難しくなります。
その場合、受信盤に付属の独立した受信アンテナを建物外に出すと、通信しやすくなります。

独立受信アンテナはできるだけ見通しのいい位置に取り付けてください。

独立受信アンテナは金属面やコンクリート面からできるだけ離れた位置に設置してください。

携帯発信器が受信アンテナ、もしくは中継機から見て、金属(壁、機械、商品棚など)の影になる位置がある場合は、
送受信環境を予め確認してから設置してください。

シールドルームや地下室など電波の伝播状況がよくない場所は中継機導入のご検討をお願いします。




携帯式ジャイロセンサー装着一人作業緊急無線連絡装置(新型)

工場や研究室、クリーンルームなどで少数で作業中の従業員の安全管理におすすめします。
作業員が意識を失ったときはジャイロセンサーが働いて自動的に事務所や警備室、守衛室などへ緊急通報を行います。

昼夜を問わず、一人作業中に万が一事故や災害が発生したときに、事務所や守衛室、 さらには電話回線やメールを使って工業外の責任者の携帯電話に緊急連絡を可能にした産業用社員安否確認システムです。

高性能ジャイロセンサー内蔵の小型携帯発信器は、人が倒れて動かなくなるとカウントダウンがスタート。 予め設定された時間が経過しても作業員に動きの無いときは携帯発信器から予告音が発せられ、 それでも動かない時は事故発生と認識して電波を発信、事務所や守衛室などに緊急呼び出しコールを自動的に行います。 緊急連絡を行う非常押しボタン付き。


携帯式ジャイロセンサー装着一人作業緊急無線連絡装置、人が倒れて動かなくなるとカウントダウンがスタート。予め設定された時間が経過しても傾斜センサーが動かないと、発信器から予告音が発生し、それでも動かない時は事故と認識して電波を発信、人のいる離れた事務所などに緊急コールを行います。
携帯発信器、受信盤は複数台をご利用いただけます。


本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内