本文へスキップ

高解像度を映像出力可能とする220万画素のHD-SDIカメラ。従来のアナログ防犯カメラとは違い約5倍以上の解像度でより鮮明な映像を撮影することができます。赤外線投光器内蔵。屋外にも設置できます。

220万画素高画質屋外用赤外線カメラ
販売終了品



昼間も夜間もご利用いただけます。
昼間は普通のカラー監視カメラ夜間は白黒の暗視カメラ。
HD-SDI 2メガピクセルCMOSセンサー搭載、Panasonic製CMOSセンサーで高解像度の監視撮影可能
高解像度を映像出力可能とする220万画素のHD-SDIカメラ。
従来のアナログ防犯カメラとは違い、約5倍以上の解像度でより鮮明映像を撮影することができます。


HD-SDI 赤外線カメラ 220万画素 CMOSセンサー搭載。
赤外線LEDを36個搭載し夜間でも監視可能です。以下の撮影例をご参考にしてください。
3.6mmの2メガピクセル対応レンズ搭載。 水平視野角度約91度。
HD-SDI専用のデジタルビデオレコーダーで録画してください。

※従来のアナログカメラ用録画装置では録画できません。
※生産ロットにより外観等が変更になる場合があります。



 本製品の撮影例。

昼間、夜間兼用の監視カメラです。
夜間でも赤外線光で完全な暗闇でも撮影が可能です。屋外設置可能。
明かりのない暗闇でも、赤外線光を掃射して、物体を照らし出します。暗い玄関や車庫などでも撮影が可能なカメラです。

逆光状態を防ぎ最適な状態で撮影します。 明るい映像と暗い映像をかけ合わせて白飛びや黒つぶれをなくし全体的に自然な明るさに調節します。

220万画素高画質屋外用赤外線カメラ−昼間の撮影例。手前の茶色の家まで約10m離れています

昼間の撮影例。手前の茶色の家まで約10m離れています。


220万画素高画質屋外用赤外線カメラ−夜間の撮影例。ほぼ真っ暗闇の状態です。写真の手前の道は暗くて歩けないぐらいの状態の暗闇状態で撮影しています。

夜間の撮影例。ほぼ真っ暗闇の状態です。写真の手前の道は暗くて歩けないぐらいの状態の暗闇状態で撮影しています。
夜間は白黒の状態で録画します。


 本製品の外観。

赤外線LED36個搭載で暗視可能
赤外線LED36個搭載で暗視可能。水平視野角度約91度。

220万画素高画質屋外用赤外線カメラ横から見たカメラ
横から見たカメラ外観。

220万画素高画質屋外用赤外線カメラねじ穴付きの台座部分。天井や庇にぶら下げるようにして取り付けます
ねじ穴付きの台座部分。天井や庇にぶら下げるようにして取り付けます。

※設置する際は、実際に画像をモニターテレビに映し出して、
監視エリアを十分に確認しながら角度調整を行って設置してください。



【カメラの仕様】

撮像素子 1/3インチ 220万画素Panasonic製 CMOSセンサー
総画素数 220万画素 有効画素数210万画素
走査方式 プログレッシブスキャン方式
同期方式 内部同期
水平解像度 1100TV本以上
映像出力形式 1.45G/s,HD-SDI Output (SMPTE 292M)
映像出力解像度 HD-SDI出力:1920×1080(1080P)・1280×720(720P)
アナログ出力:750TV本 (映像確認用 
※白黒映像になる場合があります)
※WDR機能がONの場合はアナログ出力の映像は出力されません
映像出力端子 HD-SDI端子(BNCJ) / アナログ出力端子(BNCJ) 
※アナログ出力端子は角度調整などの映像確認用の為、白黒映像になることがございます。
赤外線LED 36個
ICR機能 有
対応周波数(赤外線) 850nm 赤外線LED掃射距離 最大照射距離約20m
赤外線LED監視距離 最大照射距離約10m
接続端子 映像:BNCJ端子/電源:Φ2.1DCJ
アナログ出力:RCAJ端子(映像確認用)
※WDR機能がONの場合はアナログ出力の映像は出力されません
レンズ 3.6mm 2メガピクセル対応ボードレンズ
画角 水平視野角度約91度
最低被写体照度 0Lux ※赤外線LED作動時
周辺動作温度 -10℃〜50℃
外形寸法 72(W)×66(H)×86(D)mm ※寸法には取付金具は含みません
重量 約430g ※取付金具含む
電源 DC12V / 約528mA ※赤外線LED作動時
※仕様・色・形状 が予期無く変更になる場合があります。




※販売終了品です。




販売者
株式会社 LIBERO
〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2
TEL(0765)24-2816
FAX(0765)24-2793
担当者 中田康志


本製品トップ頁
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ