本文へスキップ

自動火災報知器が作動した際の移報信号を離れた事務所へ連絡し、さらに安全管理担当者の携帯電話に連絡出来る商品を探しています。

接点信号入力型無線自動通報システムへの質問と回答


自動火災報知のある倉庫から事務所や宿直室が100m程離れています。
火災報知器が火事を感知したことを事務所や宿直室に知らせ、同時に社外にいる安全管理担当者の携帯電話に自動通報出来る商品を探しています。
おすすめの商品を教えてください。

(回答)

以下の無線連絡装置に自動通報装置をセットすると可能だと思います。

接点信号入力型無線自動通報システム(特定小電力無線)

無線送信機に火災報知器から移報信号(無電圧a接点信号)が入力されると、事務所の無線受信機向けて電波で自動通報し、受信機側でブザーを鳴らしたり、パトランプを回転させて異常を知らせます。


無線受信機にはパトランプの他に以下のような自動通報装置を接続します

事務所の無線受信機にはパトランプの他に以下のような自動通報装置を接続します。
受信機は無線送信機から発信された電波を受信すると、パトランプを回すと同時に、自動通報装置を使って予め登録された担当者の電話番号へ緊急連絡が行われます。



接点信号監視自動電話通報装置-固定電話回線を使っ た緊急連絡装置
(※追加オプション機器)

設備機器の移報接点に接続、接点信号により作動する固定電話回線を使った外部通報装置です。 現地に固定電話回線が既にひかれている場合の設備監視におすすめします。
接点信号が他の機器より入力されると、予め指定された電話番号へ自動的に電話をかけ始めます。       相手先がかかってきた電話に出ると異常を知らせる音声アナウンスが流れます。
通報先の電話番号は最大6カ所まで登録できます。
音声アナウンスは吹き替えできます。

NTT固定回線(アナログ回線、ISDN回線、ADSL回線、光電話など)の電話回線を一時的に使用して自動通報を行います。

接点信号監視自動電話通報装置-固定電話回線を使った緊急連絡装置

接点信号監視自動電話通報装置-固定電話回線を使った緊急連絡装置

アナログ電話回線に自動電話通報装置を接続する場合の接続例
アナログ回線(一般公衆回線)に本製品を接続する場合の例。電話線用の二叉ソケットを使った接続例。



接点信号を無人監視する特定小電力無線送信機
接点信号監視用特定小電力無線送信機
各種設備や警報盤の接点出力端子(無電圧a接点)に接続、固定します。
電源:AC100V(標準)
台数:複数台でも可能。
※受信機側で送信機を識別する機能を御希望の場合はご相談。
接点信号が入力されると長距離無線信号を発信します。


以下のような無線送信機に内蔵されている接点信号入力端子と、各種設備や警報盤の接点信号出力端子を信号線で接続します。

接点信号が信号線を介して無線送信機の端子台に入力されると、自動的に受信機に向けて電波を送信します。
以下 端子台の例。
無電圧接点信号の端子台

有線ケーブル4〜10mまで−送信機本体とアンテナを接続。

外部送信アンテナ
外部送信アンテナユニット
受信アンテナの方向へ電波を飛ばしやすい位置に設置します。
設置場所:受信機の外部受信アンテナ方向へ取付。


(特定小電力無線 100〜300m)


外部受信アンテナユニット
外部受信アンテナユニット
外部送信アンテナから発信される電波を受信しやすい位置に固定します。
ロッドアンテナ。マグネットベース付き。
設置場所:外部送信アンテナと見通しの利く位置に取り付けます。

有線ケーブル−受信機と接続されています。4〜10m。

特定小電力無線受信機
特定小電力無線受信機
電源:AC100V
台数:複数台でも可能。※発信の送信機を識別する機能を御希望の場合はご相談。
目的: 送信機からの電波の着信をパトランプやブザーで周囲に報せます。
    接点出力端子を内部に追加することもできます。

※以下のようなご相談も承ります。
屋内用、屋外用。
電源の種別(AC100V、AC200V、ソーラー式など)


接点信号入力型無線自動通報システムをご紹介するページは以下の商品名か画像をクリックしてください
接点信号入力型無線自動通報システムをご紹介するページは以下の商品名か画像をクリックしてください。


接点信号入力型無線自動通報システム

専用の電波送信機は各種機器の接点信号入力を受けて電波を自動送信、 離れた管理棟や事務所、守衛室へ無線通報。
着信すると受信機側で接点信号の出力、 警告ブザーや回転灯を作動させて異常を報せます。

送信機〜受信機までは長距離無線でやりとりしますので、自由に機器のエリアを設定できます。100〜300m離れた距離の受信機でパトランプを駆動させたり接点信号を出力することができます。
特定小電力無線受信機に接続して回転灯を利用できます

送信機、受信機の電源はAC100V(標準)です。AC200Vなどのご相談も承ります。

送信機複数台+受信機複数台のシステム構成も可能です。

独立アンテナユニットは送信機本体、受信機本体と独立します。アンテナを天井付近や廊下、階段室など電波の飛びやすい最適な位置に固定設置できます。移設も簡単です。

受注生産品。ご希望の仕様の御相談を承ります。


接点信号入力型無線通報システム(特定小電力無線)。送信機、受信機ともアンテナユニットを独立して設置することができます。

本システムは送信機、受信機ともアンテナユニットを独立して設置することができます。
電波を送受信しやすいポジションを探すことができます。


(用途)
機器制御盤の一括警報、火災報知器、高架水槽の給水信号、河川の水位の異常。

水槽、水位計の警報盤から異常信号。ポンプ、ガス測定器、振動測定器、各種の押しボタン、火災報知器の火災感知異常。温室やビニールハウスの空調機の異常。

生産ラインの異常を遠隔監視。温度センサー、湿度センサー、漏電、ガス漏れ警報機、液面センサー、トリガ信号。
各種設備の警報装置から接点信号を拾って離れた場所へ緊急通報します。




接点信号入力型無線自動通報システム関連リンク集

接点監視用無線送信機にショートメール自動通報装置や自動電話通報装置を接続することはできますか?

建物Aで警報発報時のa接点を無線送信し、建物Bの機器からa接点出力が出来る機器は無いでしょうか?



接点信号監視ショートメール自動通報装置4G関連リンク

会社から数キロ離れた水位検地装置の検知異常信号を携帯電話に知らせることができないでしょうか?

FOMA網廃止に伴い接点信号と停電の両方の遠隔無人監視が出来る自動通報装置を探しています。


バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793

安全対策ドットコム