本文へスキップ

非常ボタンが押されるか火災が発生した時に100m離れた事務棟へ自動連絡する無線装置はありませんか?

接点信号入力型無線自動通報システムへの質問と回答


事務棟から100m程離れた店舗内で非常ボタンが押される、もしくは火災が発生した場合、事務棟へ自動通報する無線システムはありませんか?

店舗に設置する火災センサーはFS-1000(炎感知センサー)という機器を利用しようと思っています。

(回答)

弊社の特定小電力無線システムを使って構築可能です。

接点信号入力型無線自動通報システム



システムの内容

店舗内の押しボタンを押す、
もしくは、
店舗内の炎センサーが感知したとき、
無線送信機の独立送信アンテナから無線信号が送信されます。

管理棟側の受信アンテナが電波を受信すると、受信機に接続されたブザー付き表示灯が、
ランプを点滅させながら90デシベルのブザーを鳴らします。
受信アンテナは、管理棟の外壁で店舗側の受信アンテナを目視出来る位置に取付けます。

管理棟のランプとブザーは、受信機の表面のリセットボタンを押すと停止します。


送信機〜受信機までの通信距離
平均100〜300m。
通信距離は周囲の環境によって変わります。




(店舗)

店舗内に、
1.緊急押しボタンボックス
2.炎センサー
3.無線送信機
を取付けます。


無線送信機〜押しボタンボックス
無線送信機〜炎センサー
は信号ケーブルで接続されます。

炎センサーの電源は電池式となります。
押しボタンボックスは電源不要となります。


休憩室の外の外壁に外部送信アンテナを取付けます。
無線送信機〜外部送信アンテナは有線ケーブルで繋がります。


(事務棟)

管理棟の外壁で、休憩室側の送信アンテナが目視出来る位置に外部受信アンテナを設置します。

無線受信機と表示灯は管理棟内(屋内、操作しやすい場所)に設置。
無線受信機と外部受信アンテナは有線ケーブルで接続します。





接点信号を無人監視する特定小電力無線送信機
接点信号監視用特定小電力無線送信機
各種設備や警報盤の接点出力端子(無電圧a接点)に接続、固定します。
電源:AC100V(標準)
台数:複数台でも可能。
※受信機側で送信機を識別する機能を御希望の場合はご相談。
接点信号が入力されると長距離無線信号を発信します。


以下のような無線送信機に内蔵されている接点信号入力端子と、各種設備や警報盤の接点信号出力端子を信号線で接続します。

接点信号が信号線を介して無線送信機の端子台に入力されると、自動的に受信機に向けて電波を送信します。
以下 端子台の例。
無電圧接点信号の端子台

有線ケーブル4〜10mまで−送信機本体とアンテナを接続。

外部送信アンテナ
外部送信アンテナユニット
受信アンテナの方向へ電波を飛ばしやすい位置に設置します。
設置場所:受信機の外部受信アンテナ方向へ取付。


(特定小電力無線 100〜300m)


外部受信アンテナユニット
外部受信アンテナユニット
外部送信アンテナから発信される電波を受信しやすい位置に固定します。
ロッドアンテナ。マグネットベース付き。
設置場所:外部送信アンテナと見通しの利く位置に取り付けます。

有線ケーブル−受信機と接続されています。4〜10m。

特定小電力無線受信機
特定小電力無線受信機
電源:AC100V
台数:複数台でも可能。※発信の送信機を識別する機能を御希望の場合はご相談。
目的: 送信機からの電波の着信をパトランプやブザーで周囲に報せます。
    接点出力端子を内部に追加することもできます。

※以下のようなご相談も承ります。
屋内用、屋外用。
電源の種別(AC100V、AC200V、ソーラー式など)


接点信号入力型無線自動通報システムをご紹介するページは以下の商品名か画像をクリックしてください
接点信号入力型無線自動通報システムをご紹介するページは以下の商品名か画像をクリックしてください。


接点信号入力型無線自動通報システム

専用の電波送信機は各種機器の接点信号入力を受けて電波を自動送信します。

対になった受信機が電波を受信すると、接点信号出力、 警告ブザーや回転灯を自動的に作動させます。

送信機〜受信機までは長距離無線でやりとりしますので、自由に機器のエリアを設定できます。

通信距離100〜300m。

受注生産品。ご希望の仕様の御相談を承ります。


接点信号入力型無線通報システム



(本製品の導入例)
機器制御盤の一括警報、火災報知器、高架水槽の給水信号、河川の水位の異常の無人監視。

ポンプ、ガス測定器、振動測定器、各種の押しボタン、火災報知器の火災感知異常。温室やビニールハウスの空調機の異常監視。生産ラインの異常の遠隔監視。

温度、湿度、漏電、ガス漏れなどのセンサー、液面センサー、トリガ信号などの接点信号を拾って、離れた場所へ緊急自動通報を行います。



接点信号入力型無線自動通報システム関連リンク集

接点信号入力型無線自動通報システムにタイマーを組み込んで夜間のみの無人警戒は可能ですか?

自動火災報知器が作動した際の移報信号を離れた事務所へ連絡し、さらに安全管理担当者の携帯電話に連絡出来る商品を探しています。


接点信号無線自動伝送システム920MHz帯使用タイプ関連リンク

屋外の警報盤からアラーム信号が出ると数十m離れた工場内でランプが点滅する商品を探しています。

建物Aの警報盤のa接点信号を少し離れた建物Bの集中警報盤へ無線で伝送出来る無線装置を探しています。


バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793

安全対策ドットコム