本文へスキップ

新型停電監視用ショートメール自動通報装置(LTE)への質問と回答、Q&A集。

新型停電監視用ショートメール自動通報装置(LTE)へのご質問と回答

保冷庫で停電があったときにショートメールで担当者に連絡したい。
運送会社の保冷庫で停電があったときにショートメールで担当者に連絡します。保冷庫と共通の電源に通報装置のACアダプタを差し込みます。

質問ですが、内蔵バッテリの期待寿命は何年ぐらいでしょうか?
内蔵バッテリの交換は2年に1程度の交換をおすすめしております。バッテリは市販品ですので、インターネットなどで1個2000円ほどで購入できます。
交換はご自分でできます。
ご注意 使い切りの電池は絶対に使用しないでください。

停電通報装置を金属製制御ボックスに収納すると問題ありますか?
停電通報装置を金属製制御ボックスに収めてしまう場合は小型アンテナボックス2つを金属ボックスの外に出していただければと存じます。
アンテナボックスも金属製の制御ボックスの中に入れてしまうと通信できなくなります。
アンテナボックスを金属製ボックスの外に出してください。

停電監視用ショートメール自動通報装置は外国でも使用できますか?
本製品は日本国内の通信環境に合わせて製作されております。また、外国の法律等に合わせて設計されておりませんので、日本以外でご利用いただくことはできません。

格安SIMを利用できますか?
本製品はNTTドコモのモジュールを使って生産されております。また、他社製のSIMカードにつきましては動作確認が取れておりませんので、本製品はNTTドコモのSIMでのご利用をお願い申し上げます。

メール発信動作1件にはどの程度時間がかかるでしょうか?
通信網の混み具合や、メールを送る端末の電話会社などの環境によって多少誤差は生じますが、接点信号を通報機に入れてから通報先1番目の携帯端末にショートメールが着信するまでの時間は約10秒後です。その後、2番目以降の通報先1先毎にメールが着信するまで9秒間から10秒間かかります。
ですので、通報先を6箇所設定した場合、6台全ての携帯電話にショートメールが着信するまで約1分間ほど時間がかかるイメージとなります。




停電監視用ショートメール自動通報装置(LTE)

停電が発生し、本メール通報機付属のACアダプターへの電源供給が停止するとショートメール(SMS)を使って
予め登録された携帯電話やスマートホン最大6カ所まで停電発生を自動的に知らせます。

導入は簡単。本製品のACアダプターを監視目的の施設や設備、センサー等の警報盤と共通のコンセントに差し込みます。
停電発生の検知、停電復旧の検知を確認すると本通報機はショートメールと発信して自動通報を行います。

NTTドコモのLTE(4G)回線を利用して通報を行います。


停電監視用ショートメール自動通報装置(LTE)



本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

バナースペース


本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品の利用例と応用品
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

防犯設備機械警備

ホーム セキュリティ

高齢者安否 確認システム

押しボタン 緊急連絡装置

労働災害 防止システム

防災設備

緊急通報装置 非常連絡設備

人、車の追突 防止、侵入警告

無線式 パトランプ

接点信号 自動通報装置

一人作業時の 緊急連絡装置

無人受付電話 呼びだし装置

フォークリフト 追突防止装置

ポケットベル

特定小電力 無線システム

固定電話網 自動通報装置

メール自動 通報装置

警告シール 警告ラベル


非常ボタンの 選び方

ソーラー電源 無線連絡装置 自動通報装置

セキュリティ システムの の導入例

会社案内